>  > ほどよい締め付けで気持ち良く発射

ほどよい締め付けで気持ち良く発射

最初はベッドに腰かけてトークと一服です。その後は服を脱がしてもらってバスルームへ行きます。バスルームに行くと、前から後ろからの泡洗浄です。これがとても気持ちいいのです。この後ろからの攻撃が思いのほか気持ちよくてびっくりしました。マットならいざしらずスケベ椅子に座りながらこんなに背中を攻撃されておっぱい乳首が当たるのも心地よくて天にも昇る気分となりました。バスタブに浸かってからの潜望鏡がとても気持ち良く、ただのフェラチオだろ、という向きもありますが、お湯に浮かぶ浮遊感の中でのフェラチオは表現のしようのないくらい気持ちのいいものです。その後は歯磨きとイソジンうがいでベッドに行きます。事前にマットかベッド化の二択を聞かれていました。今回はショートタイムなので両方はできないということですね。ベッドでは、仰向けになってソープ嬢の攻めに任せます。全身リップからのフェラチオという王道パターンなのですけど、女の子の数だけやりかたが違うので感じ方も違ってきます。ほどよく勃起したので、ゴム着で騎乗位でのインサートです。おまんこの締め付けもほどよくて気持ち良く発射できました。

[ 2015-07-22 ]

カテゴリ: ソープ体験談